ナンバーアイライブ2024日程いつ?開催場所・倍率予想は?

※当ページのコンテンツにはプロモーションが含まれます
イベント

King&Princeの元メンバーである平野紫耀さん・神宮寺勇太さん・岸優太さんで結成されたグループ「Number_i(ナンバーアイ)」。

 

10〜20代の男女を中心に絶大な人気を誇っています。

 

そんなナンバーアイのライブ開催に向けての期待が高まっていますが、日程や開催場所が気になりますよね。

 

実際に「ライブチケットを取りたい」と考えている方は、チケット当選倍率も気になることでしょう。

 

この記事では、

  • ナンバーアイライブ2024日程
  • ナンバーアイライブ2024開催場所
  • ナンバーアイライブ2024倍率予想

を紹介しています。

 

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ナンバーアイライブ2024日程いつ?

ナンバーアイライブ2024の日程については、現時点で情報がありません。

 

ナンバーアイは2023年10月15日に結成されたグループのため、ライブが開催されるとしてもまだ先の話になりそうです。

 

しかし、2024年1月1日には1st Digital Single「GOAT」がリリースされましたね。

 

 

 

2024年1月14日現在で再生回数が2000万回を超えるなど、人気の高さが伺えます。

 

これから多くの楽曲がリリースされると思うので、ライブ開催を楽しみに待ちましょう。

 

ちなみに、ナンバーアイが所属している会社「TO BE」の全アーティストが出演するコンサートが2024年3月に開催されます。

 

一足先にナンバーアイが見たいという方は、そちらのコンサートに応募すると良いかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

ナンバーアイライブ2024開催場所

ナンバーアイライブ2024の開催場所についての情報は公開されていません。

 

開催場所については日程と同時に発表される場合が多いため、日程が決まり次第、一緒に確認することが出来ると思います。

 

ただ、ナンバーアイの結成発表は東京ドームで行われたため、東京ドームでの開催は高確率でありそうです。

 

また、ナンバーアイはかなり大人気のグループのため、ドームツアーである可能性が高いと予想しました。

 

ドームツアーであれば、全国各地を回ってくれることを願いましょう!

スポンサーリンク

ナンバーアイライブ2024の倍率予想

ナンバーアイライブ2024のチケット当選倍率は1倍〜9.6倍(公演数によって変動)と予想します。

 

【当選倍率の計算方法】

応募人数×会場の収容人数

 

こちらの計算方法で当選倍率を予想してみました。

【予想】ナンバーアイライブ2024応募人数

ナンバーアイ2024に応募する人数は534万人〜1068万人だと予想します。

 

ナンバーアイのファンクラブ会員数が公開されていないため、今回はX(旧Twitter)のフォロワー数から予想していきました。

 

フォロワー数
平野紫耀 アカウントなし
岸優太 約82万人
神宮寺勇太 アカウントなし
Number_i公式アカウント 約21万人

 

ナンバーアイ公式アカウントは、最近作られたばかりで21万人です。

 

平野紫耀さんと神宮寺勇太さんはアカウントがないものの、かなり人気があるので岸優太さんと同じくらいのフォロワー数だと仮定します。

 

全部のフォロワー数を合計すると2,670万人となりますね。

 

しかし、フォロワー全員がライブに足を運ぶということは考えにくいため、予想人数は2〜4割で計算します。

 

割合 応募人数(予想)
2割 534万人
3割 801万人
4割 1068万人

 

かなり莫大な数の人数が応募しそうですね!

会場の収容人数

開催場所や公演数については情報がありませんが、開催されるだろうと思われる会場の収容人数を公演数を各場所2公演だと仮定してまとめてみました。

 

会場 収容人数
東京ドーム(東京) 49,500(会場キャパ数)×2(公演数)=99,000人
京セラドーム(大阪) 40,500(会場キャパ数)×2(公演数)=81,000人
PayPayドーム(福岡) 40,500(会場キャパ数)×2(公演数)=81,000人
パンテリンドーム(名古屋) 45,000(会場キャパ数)×2公演数)=90,000人

 

予想した応募人数と比較すると、かなり倍率が高いように見えますね。

当選倍率

【東京ドームの場合】

 

応募割合 応募人数(予想) 収容人数 倍率
2割 5,340,000人 99,000人 約5.2倍
3割 8,100,000人 99,000人 約8倍
4割 10,680,000人 99,000人 約1倍

 

【京セラドーム(大阪)の場合】

 

応募割合 応募人数(予想) 収容人数 倍率
2割 5,340,000人 81,000人 約4.3倍
3割 8,100,000人 81,000人 約6.5倍
4割 10,680,000人 81,000人 約8.6倍

 

【PayPayドーム(福岡)の場合】

 

応募割合 応募人数(予想) 収容人数 倍率
2割 5,340,000人 81,000人 約4.3倍
3割 8,100,000人 81,000人 約6.5倍
4割 10,680,000人 81,000人 約8.6倍

 

【パンテリンドーム(名古屋)の場合】

 

応募割合 応募人数(予想) 収容人数 倍率
2割 5,340,000人 90,000人 約4.8倍
3割 8,100,000人 90,000人 約7.2倍
4割 10,680,000人 90,000人 約9.6倍

 

当選倍率が1倍〜9.6倍ということが分かりました。

 

これはあくまでも予想ですので、参考程度にみてくださいね!

スポンサーリンク

ナンバーアイライブ2024日程いつ?開催場所・倍率予想も!まとめ

今回はナンバーアイライブ2024の日程や開催場所、倍率を予想していきました。

 

ナンバーアイはかなり人気のグループなので、ライブが開催されるとなると、かなり倍率が高そうです。

 

まだライブ情報はありませんが、開催される日を楽しみに待ちましょう!

 

イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
maruをフォローする
MARUBLOG
タイトルとURLをコピーしました