万博記念公園花火2024穴場や見える場所はどこ?駐車場や交通規制も

※当ページのコンテンツにはプロモーションが含まれます
イベント

万博公園の花火がゴールデンウィークに、2024年5月5日(金)・6日(土)、2023年11月25日に開催されます。

この万博記念公園花火大会2023には、1万発もの花火が打ち上げられる予定で、大迫力の花火大会となっています。

混雑も予想される万博記念公園の花火大会ですが、穴場や見える場所をあらかじめチェックしておくと、花火の混雑もまぬがれるかもしれません。

駐車場や交通規制かあるのかも気になりますよね。

ということで今回は、

  • 万博記念公園の花火大会2024の穴場や見える場所
  • 万博記念公園の花火大会2024の駐車場
  • 万博記念公園の花火大会2024の交通規制
  • 万博記念公園の花火大会2024の混雑状況
  • 万博記念公園の花火大会2024の雨天時

こちらをご紹介します。

スポンサーリンク

万博記念公園の花火大会2024の穴場や見える場所

万博記念公園の花火大会2023の穴場スポットは何ヵ所かあります。

打ち上げ場所は、

万博記念公園 自然文化園 東の広場
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1−1 万博記念公園
となっており、その周辺で見える場所、穴場スポットをご紹介いたします。

長野公園

ちょっと隠れてしまう花火もあるのですが、公園なので小さいお子様づれなどにもおすすめのスポットです。

 

パナソニックスタジアム吹田

ららぽーとEXPOCITY

ららぽーとの中でもこの場所がよさそうです!!

 

 

 

千里中央公園

千里中央公園の展望台は現在閉鎖されているのですが、展望台の下からは万博の花火を見ることができます。

少し離れているので、そこまでの迫力はありませんが、ゆっくり花火を楽しむことができる場所です。

 

万博記念公園少年球技場周辺

こちらは少し建物に邪魔されるかもしれませんが、上空に上がる花火は見ることができそうです。

人混みが苦手な方にはおすすめです。

春日丘運動広場 野球場

 

スポンサーリンク

万博記念公園の花火大会2024の駐車場

万博記念公園花火大会2023の駐車場ですが、花火のための駐車場はありません。
チケットを購入されている方には、大阪モノレールで来場するようによ呼びかけられております。

そのため、公共交通機関または、早めに来場してどこかに停めておく必要がありますが、帰る時もとても混雑しそうなので、やはり公共交通機関で行かれることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

万博記念公園の花火大会2024の交通規制

万博記念公園花火大会の交通規制などは特にないようです。

 

スポンサーリンク

万博記念公園の花火大会2024の混雑状況

万博記念公園花火大会2023の混雑状況ですが、一応チケットを持っている方々は規制退場と言って順番にアナウンスが流れてからの退場となるのですが、アナウンスを無視する方が多いようで、結局かなりの混雑になるようです。

アナウンスを守った方でも、前回の花火の時は、花火が終わってからアナウンスで退場できたのが1時間半後だったようでうす。

トイレなど行きたい方は、やはり退場してしまうような気がします。。。

駅などは、かなりの混雑が予想されるのでお気をつけてください。

スポンサーリンク

万博記念公園の花火大会2024の雨天時

万博公園花火大会2023の雨天時の時は、風速10メートル以上でなければ打ち上げられるようです。

なので、風が強くない限り雨でも打ち上げられる予定なので、その時はレインコートや傘などの雨具が必要ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

万博記念公園花火大会2023の穴場や見える場所、駐車場や交通規制などもご紹介いたしました。

万博の花火はとても迫力があり、綺麗なのでとっても楽しみですね。

素敵な花火をお楽しみください。

イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
maruをフォローする
タイトルとURLをコピーしました