堂安律の年棒や移籍金は?W杯後の市場価格はどうなる??

※当ページのコンテンツにはプロモーションが含まれます
トレンド

堂安律選手がW杯でもドイツ戦、スペイン戦に続き見事なゴールを決めて日本に嬉しいニュースを届けてくれていますね。

そんな堂安律選手ですが、年棒や移籍金はいくらなのでしょうか?また、W杯で活躍した後の市場価格はどのように推移していくのか気になりますよね。

このブログでは、今まさに波に乗っている

  • 堂安律選手の年棒や移籍金
  • 堂安律選手の W杯後の市場価格

などご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

堂安律選手の年棒は??

堂安律選手の年棒ですが、今までの年棒推移から見ていこうと思います。

シーズン クラブ 年棒
2016 G大阪 360万円
2017 G大阪 600万円
2017-2018 フローニンゲン 3900万円
2018-2019 フローニンゲン 4000万円
2019-2020 PSV 6900万円
2020-2021 ビーレフェルト 6900万円
2021-2022 PSV 6900万円
2022-2023 フライブルク 9700万円

 

堂安律選手は、2015年6月3日に行われたJ1第10節の鹿島アントラーズ戦です。

2016年には、トップチームに昇格し3月からリザーブリーグで活躍されています。

2017年6月には、オランダのFCフローニンゲンからオファーがきたのでレンタル移籍をされています。

2017年から2018年は、堂安律選手は大活躍するのですが、2019年はPSPに移籍するも思ったように活躍ができず、ドイツの2020年9月にビーレフェルトに移籍。

ビーレフェルトでは、主力の選手として大活躍しビーレフェルトに大きく貢献するも、コロナによる資金不足により金銭的な理由からPSVに戻っています。

 

PSVに戻ってからは、出場機会も多く活躍されKNVBカップ優勝に貢献しています。

 

2022年7月にフラインブルクが堂安律選手を獲得。

堂安律選手は再びドイツでプレーされています。

 

 

スポンサーリンク

堂安律選手の移籍金や市場価格は??

堂安律選手の移籍金はどうなのでしょうか??

所属チーム 移籍金
G大阪→FCフリー人間 約2億円
FCフリーニンゲン→PSVアイントホーフェン 約11億7000万円
PSVアイントホーフェン→FCフライブルグ 約12億6000万円

サッカーの専門誌などの推移を参考にしたものですが、どんどん上がっていっていますよね。

途中、レンタル移籍をされているので移籍金はありませんが、現在所属されているSCフライブルクにとって堂安律選手の約12億6000万円という額は歴代2位の移籍金のようです。

 

ちなみに、堂安律選手の日本人の市場価格でいうと、鎌田大地選手約30億円、富安選手の約25億に続いて第3位の市場価格となっています。

 

W杯では、堂安律選手が本当に活躍されているので、このまま行けばどんどん市場価格は上がってくるのではないでしょうか??

同じドイツで活躍する、鎌田大地選手に追いつくのも早いかもしれません!!!

本当にこのW杯では目が離せない選手の1人ですよね。

スポンサーリンク

堂安律の年棒や移籍金は?W杯後の市場価格はどうなる??のまとめ

堂安律選手の移籍金、W杯後の市場価格はどうなるのかをご紹介いたしました。

W杯では、ドイツ戦、スペイン戦とともにゴールを獲得している堂安律選手。

ビックステップも大いに可能性がある選手なので、これからの活躍もめちゃくちゃ楽しみですよね。

堂安律選手の活躍を応援しております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

トレンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
maruをフォローする
MARUBLOG
タイトルとURLをコピーしました