【大分県・集団感染経路】コロナウイルス陽性の5人が転院した病院はどこ??

トレンド
スポンサーリンク

大分県の病院でコロナウイルスの集団感染が起こってしまいました。

大分県は現在13人の感染者数で、九州7県の中で最多人数になっています。

大分県は21日、新たに大分市の80~90代の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。それぞれ集団院内感染の疑いがある国立病院機構大分医療センター(同市横田)の元患者で、同市内の別の4病院に転院後、遺伝子検査で陽性反応が出た。複数の医療機関に広がったことで、感染者が今後急増する恐れがある。県内で確認されたのは計13人となり、九州で最多となった。
県によると、5人の内訳は▽80代男性2人▽90代女性2人▽80代女性1人。県内の病院に分かれて入院しており、うち3人に肺炎の症状がある。容体は不明。

引用:大分合同新聞

 

 

出典:大分合同新聞

スポンサーリンク

コロナウイルス陽性の5人が、転院先の病院はどこ??

大分県 集団感染

大分県医療センターで起きた、集団感染ですが、

大分県医療センターでの元患者が、大分県の病院に転院後にコロナウイルスの陽性反応がでたようです。

医療センターから転院したのは5名。

その5名はいったいどこに転院したのでしょうか??

医療センターの元患者5名が転院した先の病院一覧

大分岡病院  1名

坂ノ市病院  1名

佐賀関病院  2名

県立病院  1名

 

  • 大分岡病院  1名
  • 坂ノ市病院  1名
  • 県立病院   1名
  • 佐賀関病院  2名

こちらの4つの病院となっています。

坂ノ市病院と佐賀関病院は、外来患者の受付を一時中止としています。

 

転院先の病院で、まっさきに陽性反応が出た大分リハビリテーション病院では

職員40名は検査の結果陰性だたようです。

 

大分県の集団感染についてのみんな反応まとめ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました