桑田佳祐ライブ2022の倍率がすごい!!当りやすい公演はどこ??

イベント
スポンサーリンク

桑田佳祐さん2022のライブの情報が出てきましたね!!

桑田佳祐さんといえば、今年はソロ活動35周年に当たります。そこで、『LIVE TOUR 2022 お互い元気に頑張りましょう!!』が開催されます。

 

桑田佳祐さんのライブ予定としては、11月2日の仙台公演からのスタートで、福岡、名古屋、大阪、東京、北海道の5大ドーム、全国各地を回られる様です。

 

桑田佳祐さんはやはりレジェンドすぎるので、ライブのチケットをとるために必死の方々が沢山いらっしゃいます。。

そこで、今回は桑田佳祐さん2022のライブの当選倍率がいったいどのくらいなのか、またどうしても行きたい!! 少しでも当選の確率を上げるにはどこの公演を狙えばいいか調べてみました。

スポンサーリンク

桑田佳祐ライブ2022の倍率はどのくらい??

申し込み者予想÷入場者数予想=倍率

 

結果からいうと、桑田佳祐さんのライブ2022の倍率ですが、1,2倍〜3,5倍あたりではないでしょうか。

 

桑田佳祐さんのライズは最大4枚まで申し込めるので、

チケット4枚の場合
・7割が申し込み・・・約1,7倍
・5割が申し込み・・・約1,2倍
チケット2枚の場合
・7割が申し込み・・・約3,4倍
・5割が申し込み・・・約2,4倍

 

こちらは、あくまでも予想となっているため、数字に誤差があることはご了承ください。

2021年の桑田佳祐さんのライブも1,4倍くらいで、コロナ禍ということもあり、実際は入場制限により倍率が少し高くなっていました。

もしかすると、桑田佳祐さんの2022のライブの入場制限により少し倍率が高くなるかもしれません。

日程や会場の収容人数

桑田佳祐さんのライブは、6カ所・10公演となっており、全日程では439,855人が収容人数予定となっています。

11月2日(水)11月3日(木・祝) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ  7,063人
11月12日(土) 福岡 PayPayドーム   52,500人
11月19日(土)20日(日)  愛知 バンテリンドーム  49,692人
12月3日(土)4日(日) 大阪 京セラドーム 55,000万人
12月10日(土)11日(日) 東京 東京ドーム  55,000人
12月17日 (土) 北海道 札幌ドーム 53,845人

申し込み予想人数

桑田佳祐さんは、サザンオールスターズとしてもご活躍されています。

サザンオールスターズとしてのTwitterは現在20万人ほど、桑田佳祐さんのYouTubeチャンネルは53,2万人が登録されていらっしゃる様です。

ファンクラブの会員数は公表されていないので、表に出ている数字をご参考にされてみてくださいね。

桑田佳祐ライブ2022の当たりやすい公演は??

桑田佳祐さんのライブ2022の当たりやすい公演は、結論からいうと東京ドーム、京セラドームではないでしょうか??

今回は、どうやらどこも倍率が高そうです。

 

なぜなら、ツアー初日の宮城が11月2日(水)で平日なので少ないかと思いきや、ホールの収容人数が7063人と規模自体が小さいことがわかります。

そして、九州は福岡のPaypayドームが1公演しかなく、申し込みが増えると予想されます。

 

北海道も狙い目の一つではあるのですが、飛行機が飛ばないなどのアクシデントがあったり、交通費がかかってしまったりで申し込む方が他の場所よりは少ない可能性もあります。

 

北海道に在住の方は、とっても狙い目です。

ホテルの予約はすぐにとるのがおすすめ

桑田佳祐さんのライブを遠方から行かれる方は、すぐにホテルをとっておくことがおすすめです。

キャンセル料金がかからないうちにホテルだけは予約しておかないと、ライブ会場の周辺のホテルからすぐに埋まってしまいます。

 

桑田佳祐さんのライブの当選結果は、2022年9月22日です。

 

キャンセルできる日にちはホテルによって異なりますが、とりあえずおさえておくことをおすすめします。

楽天トラベルで探す

桑田佳祐ライブ2022の倍率がすごい!!当りやすい公演はどこ??のまとめ

桑田佳祐さんのライブの倍率は、1,2倍〜3,5倍あたりであることが予想されます。

そして、狙い目の公園は東京ドームと京セラドーム、交通費や雪のこともありますが北海道公演を狙ってみるのもいいかもしれません。

チケットの申し込みから、当落発表まであっと言う間なのでホテルもキャンセル料がかからないうちにしっかり押さえておくことがおすすめです。

 

 

イベント
スポンサーリンク
maruをフォローする
MARUBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました