古畑任三郎SMAP黒塗りの理由は?なんで?フジテレビここまでするのはなぜ?

※当ページのコンテンツにはプロモーションが含まれます
トレンド

SMAPの黒塗りというワードが話題になっていますね。

6月18日放送された第3シーズンの第11話「最後の事件・後編」、古畑任三郎でSMAPの写真が黒く塗りつぶされていたんですよね。

ひどい!!などの声がたくさん出ています。

では、どうしてSMAPは黒塗りにされるのでしょうか??

スポンサーリンク

古畑任三郎SMAP黒塗りの理由は?なんで?

古畑任三郎のSMAPの黒塗りはなぜなのでしょうか??

 

  • ジュリー藤島とフジテレビの関係
  • 木村拓哉への配慮
  • 相変わらずの圧力
  • 使用許可がおりなかった

 

 

などがあげられています。

木村拓哉さんの単独の時は放送されていたので、やはり新しい地図と一緒には画面であっても出演できないということなのでしょうか。

何か大人の事情がたくさんあるんだろうな・・・という雰囲気の演出に残念に思うSMAPのファンの方々が多い結果の放送となってしまいましたね。

 

スポンサーリンク

古畑任三郎SMAP黒塗りフジテレビがここまでする理由にSNSの反応は?

SMAPの黒塗りにフジテレビがここまでする理由とはなんなのでしょうか??
SNSでの反応をご紹介します。

わざとそうするしかなかったのでは??という意見も多くみられました。

確かに、黒塗りということでイジメのような印象を受けてしまう方も多かったかもしれませんが、権利の問題でうまくいかなった可能性もありますね。

 

しかしそうだとしても、ファンの方々は今回のSMAP黒塗りの放送は気分がいいものではないですよね。

 

まる
まる

消すにしてももっといい方法なかったのかな??

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、6月18日に放送された古畑任三郎第3シーズンの第11話「最後の事件・後編」で、SMAPが黒く塗りつぶされて放送された件についてご紹介しました。

SMAPは現在は事務所も分かれているため、使用許可などがうまく取れなかった可能性が高そうです。

しかし、消し方が少し残念と思われた方が多かったようです。

 

スポンサーリンク
トレンド
スポンサーリンク
maruをフォローする
タイトルとURLをコピーしました