ハンドクリーンジェルは除菌できないて本当?? 他にも気をつけたい商品を調査!

トレンド
スポンサーリンク

マスクや除菌できるものが、品薄の中・・・、除菌できそうな商品をみつけるとついつい買ってしまったりしますよね。

追記:ついにNEWSにもなっていましたね・・。

消費者庁にも、リコール情報として記載されていました。(2020年5月19日追記)

消費者庁リコール情報

もう購入してしまったかたはこちらもどうぞ。

 

しかし、その商品は本当に大丈夫ですか??

コロナウイルスで、みんなが不安になっているところに除菌できそう、消毒できそうにみせかけてできない商品がたくさん販売されていたりします。

今回話題の商品は『ハンドクリーンジェル』です。

他には、どんな商品に気をつければいいのでしょうか??

スポンサーリンク

除菌できない?? ハンドクリーンジェルとは??

話題になっているのは、こちらの『ハンドクリーンジェル』です。

除菌に適したアルコール濃度は70%〜80%といわれています。

ハンドクリーンジェルがなぜ効果がないとわかるの??

こちらの商品にはアルコール71%とかいてあります。

しかし、某サイトの口コミでは・・・

ハンドジェルとしてはいいと思いますが、手指消毒用として購入しましたが、本製品は消毒用ではありませんので、消毒に十分なアルコールの含量はありません。

 

確かに、どこにも消毒用とは書いておりません。

 

洗浄用、、という表記になっております。

 

手指消毒剤は第4類アルコール類、危険等級Ⅱ、指定医薬部外品になりますが、一切そのような表記もありません。

 

手指消毒の用途では使えませんので、私のように間違えて慌てて購入する方のいないように注意喚起させていただきます。

このような口コミがありました。

他にも、、

アルコールの匂いはほぼしません!!!

などなど、アルコール71%ではないのでは?? という口コミが多数。

私も手ピカジェルを持ち歩いているので、匂うと確かにアルコール独特の匂いがします。

なんと!!!!

成分表記は、配合の多いものから記載するようになっているのですが、一番初めは精製水。

アルコール71%のはずなのに、一番多い配合は精製水??

ちょっとおかしい事になってますよね。

 ハンドクリーンジェルの他に、除菌できない除菌グッズはあるの??

こちらも、某サイトで購入された方の口コミは★の数は1の口コミ多数!!

口コミを見てみると・・・

ただの水!!!!  コロナの便乗商法です。気をつけてください。

表示に次亜塩素酸ナトリウムと書いていますが、過酸化水素水と反応させても、全く発泡しません。

自分の身は自分でしっかり守らなければなりませんが、

こういった商品がたくさん出回っていたりするので、ちゃんと確かめて購入しないといけない事がわかりました!!

みなさんも、除菌スプレーなどは是非裏の成分表示を確かめてください。

エタノール70%以上〜が、除菌できると推奨されている値で、一番初めに記載されていないとおかしいです。

 

大変な時期ですが、頑張って乗り切りましょう。

コメント

  1. ポンプの色は黒がいい より:

    この記事のハンドクリーンジェルは、おそらく模造品の可能性がありますね。
    私が買った正規品には、成分表示の一番最初にエタノールの表記があります。
    また、第4類、アルコール類、危険等級Ⅱの表示もされています。
    ポンプの色が黒でした。

    写真を見る限り、ポンプの色が白であることから、購入する際にはポンプが黒のほうを買うのが良いと思います。。

    • 詐欺許せない より:

      〉ポンプの色は黒がいい

      嘘つかないで下さい。
      私はポンプの色が黒ですが全くアルコールの匂いもしませんし、火も付きませんでした。

      この商品自体が偽物で詐欺です。

タイトルとURLをコピーしました